鳥取城 その3

今(と言ってもかなり前からですが)石垣の復元がされています。
一つ一つの石にナンバリングしてばらし、再度組み立てて行きます。
足らない石は色調や材質を合わせて新しい石を調達して石垣を整えていきます。
b0181818_19144944.jpg

まるでジグゾーパズルのようです。

まだ工事中ですがこのあたりの石垣の重なりは威厳を感じさせられます。
b0181818_1993770.jpg

この表御門は敵の攻め込みに対して最も重要視された場所で、
石垣がそれに対応できるように作られているようです。

三階櫓の石垣は鳥取大震災で崩れ復元されたものだそうです。
大阪城や姫路城、彦根城の石垣を参考にして復元されたそうです。
ここにも巻石垣がありました。
b0181818_1995638.jpg


ただこのころの復元は外形ラインの修復を目的としたものでした。
b0181818_19101655.jpg

なので石垣の端の部分は当時の面影を残してはいません。

ここは少し不思議な石垣。何か事情があったようです。
b0181818_19103488.jpg

石に刻印があるものがありました。
そういえば大阪城にもありました。鳥取のものはこれ
b0181818_19105180.jpg


b0181818_19111189.jpg

扇でした。

ここに建つ建物をイメージすることは難しいですが、少しだけ思いを馳せることが出来ました。
b0181818_19113429.jpg

それにしてもこの石垣、城跡の価値だと思います。
トラックバックURL : https://calceolari.exblog.jp/tb/25146333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by daisuki-forgetnot | 2015-12-03 18:36 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

slow lifeに憧れながら、ばたばたとあわただしく過ごしている毎日をつづっていきます


by daisuki-forgetnot