TKBでまち歩き

昨日はとても充実した日でした。
午前中の映画の話はこの次にして今回は午後からのTKBの話。
最近はやりのアルファベット3文字(笑)

TKB??って鳥取こちずぶらり。
博物館のイベントに参加してきました。
古地図をアプリを出し場所の説明を見ながら歩きます。
私のタブレットは調子が悪く少し難儀をしましたが
それでも先生の話は面白くとても興味深いものでした。

ここは現在「見山通り」と言います。
b0181818_09510853.jpg

江戸時代には通りがなかったのこと。
路面は高くなったり低くなったりしている。これは薬研堀が横断していた。とか
袋川にポンプ場があった。
b0181818_09510166.jpg
そして当時から樋門もあった。
b0181818_09510460.jpg
樋門袋川も生活用水として使ったいて降りていく場所もあった。
b0181818_09512072.png
とのこと。
また営林署の石垣にはこれ
b0181818_09511786.jpg
これは大名屋敷の石垣でこのような石が用いられていたとのこと。
よく通る道なのに気がつかなかった。
同行した他県の方が地元の方も知らなかったの?って
はい知りませんでしたが何か!(笑)

それにしても知らないこと多過ぎて~でも知らないことを知れる楽しさ…。


[PR]
トラックバックURL : https://calceolari.exblog.jp/tb/28198999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by daisuki-forgetnot | 2018-03-19 10:16 | 学ぶ | Trackback | Comments(0)

slow lifeに憧れながら、ばたばたとあわただしく過ごしている毎日をつづっていきます


by daisuki-forgetnot