人気ブログランキング |

気ままに Diary*

calceolari.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お出かけ( 120 )

東北の旅の書き残したこと

東北の旅のメモ書きを。
松江在住の方と知り合いました。
お互い一人で2日目の昼食が同じ席でした。
昼食後松島の五大堂へ。
そのお堂には干支の彫り物がありました。
b0181818_21471707.jpg
私の干支はチラ見えでしたが‥(笑)そこで同学年であることが発覚。夕食の時同じ職業であったことが分かり‥挙句共通の知り合いがいることもわかりました。
世間は狭いとよく思いますがなんとここまでとは!

金色堂では芭蕉の詠んだ句にえっと思いました。五月雨の降り残しでは光堂の句。
この時すでに金色堂は覆堂に囲われていたとのこと。芭蕉の中では覆堂がないイメージだったのかなと思いました。
b0181818_21572863.jpg
会津と鳥取藩との関係を調べなくっちゃと思うのですがしなきゃと思うことがたくさんありながちゃんと向き合っていない自分が情けないです。
頑張れ私。

by daisuki-forgetnot | 2019-07-16 21:43 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

松島

松島は二度目。
その時の印象は海の色の透明度が低いと思ったこと。
山陰の松島と言われている山陰海岸の水の透明度は高く、その点だけを比べていました。
松島の透明度の低さは理由があり決して汚れではないことを知りこの度松島の広大さに気づきました。
比べるのではなくそれぞれの良さに気づくことを重要さを思いました。
b0181818_12051343.jpg

b0181818_12051451.jpg

b0181818_12051646.jpg

b0181818_12051717.jpg
五大堂の干支の彫り物で、同好の人が同学年ということがわかりその後現役時代の職業が同じで共通の知り合いが知ることがわかりました。
県は違うのに。
不思議な出会いでした。
b0181818_12101956.jpg
これで一応旅行記は終わります。

by daisuki-forgetnot | 2019-07-13 11:55 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

八幡平

4日目、目覚めてから体調不良でバスの1人席をいいことに寝そべっていました。
が、八幡平に着いて外の空気を吸ったらシャキ〜
ン。
b0181818_08242425.jpg
まだ雪も残っていました。
b0181818_08250798.jpg
駐車場周りを歩いただけでしたが
b0181818_08260042.jpg
ハクサンチドリ。これは何かわからないけど‥
b0181818_08275604.jpg
いいお天気でした。ゆっくりと歩いてみたいところでした。

by daisuki-forgetnot | 2019-07-12 08:20 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

奥入瀬

十和田湖から流れ出す奥入瀬。
美しい水の流れ、紅葉、滝。一度行ってみたいと思っていたところでした。
b0181818_11271445.jpg
b0181818_11273496.jpg
ヤグルマソウがいっぱいでした。もう少しすると花が咲きます。惜しい!
b0181818_11293795.jpg
これは何?
b0181818_11300328.jpg
カラマツソウの仲間かな。
b0181818_11302866.jpg
緑いっぱい、魅力いっぱいのところです。ゆっくりと歩きたいなあ。
b0181818_11313095.jpg


by daisuki-forgetnot | 2019-07-11 11:22 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

十和田湖

十和田湖のことはある程度の知識はあったつもりでした。しかし46.2㎞、カルデラ湖、水深326.8mという豪快さ。絶壁の山々。
50分の湖上遊覧をしました。
b0181818_09024484.jpg
高村光太郎賞の少女の像。この目でしっかり見てきました。
b0181818_09044457.jpg
光太郎直筆の石碑。
b0181818_09063197.jpg
いい字ね、と同行の方と共感し合いました。同じ気持ちになれるって有難いです。

十和田湖の和井内貞行の話が何回か登場してきました。ウッ?聞いたことがある?
しらべてみると小4の学校図書の国語の教科書に伝記として載っていてその時に遭遇していたみたいです。ぐ〜んと親しみが増しました。
b0181818_09130402.jpg
行けてよかった。

by daisuki-forgetnot | 2019-07-10 08:55 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

中尊寺

b0181818_14525483.jpg
中尊寺の月見坂。なかなかの勾配でした。神聖な空気です。
b0181818_14573307.jpg
よく年越しのテレビに登場する鐘楼
b0181818_15010406.jpg
心惹かれる場所です。
b0181818_15014319.jpg
ヤマユリの蕾がいっぱい。
b0181818_15020607.jpg
咲いているところが見たかったなあ。

金色堂の覆堂。
b0181818_15043161.jpg

藤原氏4代の墓にあたる場所とか。
国宝の中尊寺のおおよそが理解できましたが本当にさわりだけです。
知らないことが多すぎます。

by daisuki-forgetnot | 2019-07-08 14:50 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

飯盛山 空飛ぶ団子

飯盛山、白虎隊終焉の地へ。
16歳17歳で自決した若者たちの墓。
やるせない気持ちになる場所でした。
さざえ堂はここにありました。

翌日は松島へ。
その後厳美渓へ。そこ何?とおもつていましたが空飛ぶ団子と聞いて思い出しました。
b0181818_11322704.jpg

b0181818_11322922.jpg
はい、確かに飛んでしました(笑)。とても深い山奥を想像していたのですがすぐそばには民家がありました。少し変な気持ちになりました。
b0181818_11351731.jpg
渓谷は素晴らしい景観でした。
火山の溶岩のなせる技だそうです。

by daisuki-forgetnot | 2019-07-07 11:18 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

会津鶴ヶ城

鶴ヶ城に行きました。
b0181818_18554372.jpg
とても綺麗なお城でした。幕末のいろいろな出来事は鳥取の志士たちとも大いに関係していると聞いたことがありますが残念ながら全て失念。残念な私です。八重さんのことも合わせてもう一度資料を見直してみようと思います。
b0181818_19052445.jpg
天守閣からの眺めもよかったです。
b0181818_19053774.jpg
お堀にも歴史を感じます。
b0181818_19073975.jpg
学んでから実地を訪ねるべきか、実地を知ってから学ぶべきか?
両輪ですよね。

by daisuki-forgetnot | 2019-07-06 18:47 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

大内宿

さほど調べもせず、東北縦断の旅へ。
まず着いたのは大内宿。
昔の茅葺きを残す街並み。
ああいつかテレビか何かで見たことがあるという程度の認識に我ながら恥ずかしく思いました。
b0181818_16475095.jpg

b0181818_16475145.jpg
外国多分東南アジアの人がいっぱい。日本人より多かったのではと思うほどでした。

by daisuki-forgetnot | 2019-07-05 16:42 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

さざえ堂

この目で見たかったものを捜して放浪中。
明日には家に帰ります。
あと一泊。
見たかったのはこれ!
b0181818_21244670.jpg
横から見ると
b0181818_21244917.jpg
中を歩くと
b0181818_21252636.jpg
以前は仏像が収められていたとのことでした。構造はよくわかりませんでしたが面白いです。

by daisuki-forgetnot | 2019-07-02 21:21 | お出かけ | Trackback | Comments(0)