<   2018年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

庭の花

遅ればせながらモッコウバラが咲き
b0181818_20290867.png
オダマキも
b0181818_20291223.png
久々に咲いたナルコユリ
b0181818_20291680.png
タツナミソウ
b0181818_20292083.png
スズラン
b0181818_20292469.png
今年の新顔のホタルカズラ
b0181818_20300025.png
b0181818_20295506.png
いつか同じ名前のお店に持って行ってあげようと思います。

[PR]
by daisuki-forgetnot | 2018-04-30 20:34 | @畑 | Trackback | Comments(0)

久松山 他

霞んでいます。でも伐採のおかげで見通し良好。
b0181818_09035724.png
東方面も
b0181818_09040148.png

博物館のナンジャモンジャが白くなっています。
例年5月中旬なのに早い!
b0181818_09040417.png

翌日は本陣山。
これこれ
b0181818_09040715.png
浦富アルプスで見かけたものです。葉っぱをかじってみると酸っぱい!
スノキ??
にしても可愛い花。

遅いけどチゴユリ。
b0181818_09041077.png
それからウラジロノキ
b0181818_09041499.png

名前が分らない木にいろいろな花が咲いています。
知りた~い。




[PR]
by daisuki-forgetnot | 2018-04-29 09:11 | @山 | Trackback | Comments(0)

本陣山へ

これは2日前のこと。本陣山へ行って来ました。
花は刻々と変わっています。
アオダモはもう終わり。
b0181818_20211476.png
ハンショウヅルはもう少し。
b0181818_20233304.png
b0181818_20233723.png

ツクバネウツギもこれが最後かな?
b0181818_20234156.png
b0181818_20234542.png
春になって働きバチのように動き回っています。全く生産性はありませんが…。


[PR]
by daisuki-forgetnot | 2018-04-28 20:30 | @山 | Trackback | Comments(0)

美歎水源地施設 他 へ

月曜日に稲葉山方面を歩いてきました。
まずはここ。重要文化財の旧美歎水源地水道施設です。
b0181818_08235572.jpg
大正2年に着工され鳥取の旧市内に給水されていたそうです。
上屋や量水器室の愛らしこと。先人の遊び心を感じます。
前の河川はまだ改修中。
b0181818_08240057.jpg
鳥取市の大きな財産になります。

その後歩いて歩いて…。
マユミの花が咲いていました。
b0181818_08240760.jpg
アカメガシワがの赤い芽が目を引きます。
b0181818_08240349.jpg
コナラでいいかな?
b0181818_08241372.jpg
これは何?ホルトノキ?ちょっと違うかな?
b0181818_08241027.jpg
誰か教えてぇ。


[PR]
by daisuki-forgetnot | 2018-04-27 08:35 | 散策 | Trackback | Comments(0)

藤原岳 花 その2

フクジュソウで有名ですがもう終わっていました。
そして本当にわずかでしたが、アワコバイモ
b0181818_20210093.jpg
ヒロハノアマナ
b0181818_20210413.jpg
が見えました。それからカテンソウ
b0181818_20205603.jpg
トウゴクサバノオ
b0181818_20205283.jpg
トリカブトの葉
b0181818_20204632.jpg
これはスズシロソウ??
b0181818_20203684.jpg
ヘビノボラズ
b0181818_20210778.jpg
棘がいっぱい。
b0181818_20204254.jpg

たくさんの種類の花を見ることが出来ましたが欲を言えば咲き乱れる光景が見たかったです。
鹿よぉ、ほどほどにしておくれ!


[PR]
by daisuki-forgetnot | 2018-04-26 20:37 | @山 | Trackback | Comments(0)

藤原岳

我々のグループでの山の難易度の評価は星印3。
田中澄江さんの『花の百名山』に載っている山。
どうしても行きたかったので意を決して無謀にも参加してきました。

標高は1140m。しかし標高と難易度は比例しません。
7時間弱歩いたでしょうか。歩数は2万歩。
山の2万歩は私にとってかなりのものです。
b0181818_08531771.jpg
ここでは
b0181818_08542229.jpg

小ぶりですがカタクリ
b0181818_08545291.jpg

ヒトリシズカ
b0181818_08524862.jpg
シロバナネコノメソウ
b0181818_08535211.jpg
鳥取では見られない珍しいものです。

鹿が入っており、盗掘もあり…田中澄江さんの時代と比べれば話にもならないほどの花の少なさだそうです。残念です。



[PR]
by daisuki-forgetnot | 2018-04-25 09:01 | @山 | Trackback | Comments(0)

観察会 その2

ヒメエンゴサク
b0181818_22481229.jpg
素敵な色た形。カワ(・∀・)イイ!!です。

ずっと探していましたがここにありました。
b0181818_22480100.jpg
ヤドリギ。花や実の頃に実に来れるといいな。

それは植栽ですがシャクナゲ。
b0181818_22480400.jpg
b0181818_22480873.jpg
見ごたえがあります。

スミレもたくさん教えていただきましたがまだ自信を持って載せることができません。
いつかきっと…。

[PR]
by daisuki-forgetnot | 2018-04-24 22:53 | 自然観察 | Trackback | Comments(0)

自然観察会へ

山深いキャンプ場のある公園。
山笑うってこういう季節と思われるような風景。
そんな山を眺めながら行って来ました。

春の野草。エンレイソウ。
b0181818_19292377.jpg
サンカヨウ
b0181818_19292771.jpg
ツクバネソウ
b0181818_19293665.jpg
ヤマルリソウ
b0181818_19293197.jpg
ミヤマカタバミ
b0181818_19294408.jpg
まだ蕾ですがユキザサ
b0181818_19294020.jpg
ナツトウダイ
b0181818_19295902.jpg
ルイヨウバタンはまだ蕾でした。

サンカヨウは水にぬれると透明になるということだけ覚えていて葉に水をかけてみましたが????
葉ではなく花でした。中途半端な覚え方をしていたことを反省!

1つだけ頂いて実験。
b0181818_19353001.jpg
綺麗な透明。ふと以前に作った月下美人のリキュール漬けを思い出しました。
どういう現象でしょう。
雨の日の透明なサンカヨウが見てみたくなりました。

[PR]
by daisuki-forgetnot | 2018-04-21 19:48 | 自然観察 | Trackback | Comments(0)

ザイフリボク アオダモ

早めだけどと思いながらザイフリボクを求めて本陣山へ。
ジャストタイミング。
今まで以上の本数を見ました。
b0181818_05502112.jpg
b0181818_05503148.jpg
当然ですがやっぱりタイミングって大切ですね。

アオダモも
b0181818_05502660.jpg
浦富アルプスではたくさんのアオダモを見ましたがカメラ忘れで写真なし( ;∀;)

イカリソウはそろそろおしまい
b0181818_05513409.jpg
ツルカノコソウも咲いていました。
b0181818_05503974.jpg
お花いっぱい!

[PR]
by daisuki-forgetnot | 2018-04-20 05:58 | @山 | Trackback | Comments(0)
やっとウワミズザクラとイヌザクラの違いが判り同定することが出来ました。
今どこでもウワミズザクラが咲いていてどこで見たのかがあいまいになります。
b0181818_08590323.jpg
一枝
b0181818_08590762.jpg
そして花
b0181818_08593628.jpg
香りは桜餅( ´艸`)。


ハナイカダにも花。
b0181818_08593189.jpg
b0181818_08592380.jpg
花までの葉脈の太さが違って妙に納得がいきます。


[PR]
by daisuki-forgetnot | 2018-04-19 09:03 | 自然観察 | Comments(0)

slow lifeに憧れながら、ばたばたとあわただしく過ごしている毎日をつづっていきます


by daisuki-forgetnot